家を建てるなら場所はどこ?安心して暮らすための場所選びの方法!

家を建てるなら場所はどこ?安心して暮らすための場所選びの方法!

 

家を建てるなら場所はどこにするのかということは、とても重要なことです。
安心して一生暮らすための場所を選ぶには、どういうところを重視すべきなのでしょうか場所選びのポイントについて、解説していきましょう。

 

 

通勤や通学の便利な場所

通勤や通学の便利な場所

 

会社や学校は、休日以外は毎日通わなくてはなりません。
ですから通勤や通学に便利な場所であることは、とても大切なことです。
できれば乗り換えせずに一本の電車で通うことができれば、ストレスなく通勤通学ができるでしょう。

 

駅には徒歩で行けるのがベストですが、駅近くは土地の価格も高いかもしれません。
無理な場合は、駅まで車や自転車で通うことができるか調べたり、バスの本数もチェックしておきましょう。

 

また最寄り駅発の電車があることも、ポイントが高いです。確実に電車に座れることは、会社勤めの人にとっては大きなメリットです。

 

実家に近い場所

 

家を建てるなら場所はどこがいいかというアンケートによると、実家の近くに住みたいと答えた人は全体の50%を超えています。
特に妻の実家の近くに住みたいという人が多く、実際に妻の実家近くに住んでいる人も多いようです。

 

 

その理由としては、出産や育児の時に安心して頼ることができるということがあげられています。
何かあったときに子供を見てもらえる場所があるということは、心強く精神的な支えにもなるでしょう。

 

実家に近い場所

 

実家に近い場所に家を建てた人は、徒歩で行ける場所に建てた人が最も多く、4割を超えているのも特徴的です。
実家から家が近いと、将来両親が高齢になったときも、お互い安心できるというメリットもあります。

 

生活しやすい場所

 

家を建てるなら、病院やスーパーなど生活に必要な施設が近いことも、大切なポイントです。
特に安い商品が手に入るスーパーが複数あるとないでは、生活のしやすさが全然違ってきます。

 

できれば自転車で行ける範囲に、お買い得品のそろったスーパーがあると便利です。
さらに銀行や郵便局などの場所も、確認しておきたいものです。

 

生活しやすい場所

 

また子育て中の人は、自治体の行政の質や治安にも注目しましょう。
ひったくりなどの犯罪が多い地域ではないか、自治体の運営は健全か、しっかり調べておくべきです。
近隣に住む人に、直接聞いて教えてもらうのもいい方法です。

 

忙しい中家を建てる人は、全てを自分でチェックするのは難しいかもしれません。
わからないことは不動産会社などに質問しながら、ひとつひとつ納得の上で住む場所選びをすすめていきましょう。